奈良個別指導学習塾
おすすめガイド
  • 関関同立の受験対策に強い塾3選

  • 2022/08/17 2022/09/01

関関同立といえば、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学を示す通称であり、近畿地方の4つの難関私立大学としてご存じの方も多いでしょう。本記事では、関関同立に強い1対2の個別指導型の塾を紹介します。いずれも合格実績が豊富な塾ですので、関関同立の合格を目指している方はぜひご一読ください。

KEC個別

KEC個別の画像

KEC個別
生駒教室:〒630-0245 奈良県 生駒市 北新町1-20 幸誠ビル 2F・4F・5F
TEL:050-7562-0178

1977年に奈良県で創設されたKECの個別指導部門であるKEC個別は「人間大事の教育」を理念に掲げて教育に取り組んでいます。自己肯定感と自己効力感を養い、成功体験を積み重ねていける学習スタイルをとっています。

学びの好循環を作る「合格RoadMap」

KEC個別では、G-PDCAサイクルによって学力の向上を加速させています。G-PDCAサイクルとは、目標(Goal)に向かって計画(Plan)を立てて学習(Do)し、身に付けた内容を確認(Check)して自分の課題について解決策(Action)を考えて進めて行くことをいいます。

G-PDCAサイクルをスムーズに循環させるためにKEC個別が独自に開発したものが、勉強計画手帳・合格RoadMapです。目標を設定して今やるべきことや課題を明確にするシステムである合格RoadMapにより、生徒は成功体験を積み重ねながら自信を育てていくことができるでしょう。関関同立入試対策コースを設けており、合格に向けた本格的な逆算カリキュラムも組み立てています。

受験生をサポートする各種ICTコンテンツ

個別指導以外の学習をサポートするコンテンツとして、AI学習講座atama+オンライン英会話CHATTYがあります。atama+はタブレットを用いたAI学習講座です。ミスの傾向や正解率から弱みも強みも解析し、自分専用レッスンやテスト講義、演習問題などを自動生成することで一番効果の高い学びを提供します。

CHATTYでは、日頃学習している文法を用いながらオンラインでネイティブスピーカーと会話ができます。一部の大学入試ではスピーキングテストがすでに導入されており、CHATTYを利用すれば英語の聞く力と話す力を身に付けられるでしょう。

個別指導学院フリーステップ

個別指導学院フリーステップの画像

個別指導学院フリーステップ
白庭台教室:〒630-0136 奈良県生駒市白庭台6-12-1 SOLTE白庭台 2階
TEL:0120-88-0656/0743-78-5000

個別指導学院フリーステップは、開成教育グループにおける個別指導型の塾であり、主に中・高・大学受験に向けた指導を行っています。独自の研究機関・フリーステップ教育技術研究所を有しており、その研究結果を活かした独自のツールが豊富です。

3つのSで成果を約束するS-CUBE

cubeは「3乗」を意味する英語であり、S-CUBEは、Simulation、ScoreMake、Supportの3つのSを掛け合わせて作られたフリーステップ独自のシステムです。

Simulationでは、目標とする試験実施日までに理解すべき学習要素をシミュレーションシートで一覧化します。ScoreMakeでは、教育技術研究所で作成される完全オリジナルの小テストであるラップテストにより、学習の定着度と課題を確認します。

Supportは、自宅での予習・復習を支援する機能です。ラップテストは自宅でも解くことができ、受講していない教科の練習もできます。ラップテストで間違えたところは、解説動画のラップマスターによる復習も可能です。

大学入試に向けた豊富な学習イベント

フリーステップでは大学入試に向けた学習イベントを多数開催しており、学力だけでなく学習意欲の向上にも役立つことでしょう。「関西大学大研究」は、関関同立・産近甲龍の入試担当者からの話が1日で聞けるイベントです。教育技術研究所の分析による入試の出題傾向や狙い目の学部、合格可能偏差値ゾーンなどの解説もあります。

国公立関関同立対策合宿」は、入試問題を攻略する1泊2日の合宿です。実際に出題された問題も扱いながら、合格に必要な知識と入試までの学習法を学べます。このほかにも、さまざまなイベントを開催しています。

京進スクールワン

京進スクールワンの画像

京進スクールワン
生駒教室:〒630-0245 北新町12-38 ビアンプラッセ2F
TEL:0120-509-296/0743-71-6270

京進スクールワンは、学習塾事業以外にも複数のサービスを展開し、国内外含め約500の事業拠点を持つ京進グループの個別指導塾です。脳科学者で東京大学教授である池谷裕二氏の監修のもと、脳科学の見地から実効性が認められている学習法を実践しています。

脳科学に基づくオリジナル学習法リーチングメソッド

京進スクールワンでは、オリジナルの学習法であるリーチングメソッドを用い、脳科学の見地からさまざまなアプローチをしています。目標を達成するための重要な要素として「習慣」の力に着目しており、目標達成に欠かせない行動を習慣化するためのツールとしてリーチング学習手帳を使用しています。

まず行うのが、自分のなりたい姿・ありたい姿を描くことです。目標が明確になることで、達成するための行動が喚起されます。そして、具体的な目標や日々の小さな行動目標を考え、毎日の具体的な学習内容の予定を立てます。たとえやる気がなくとも予定に従って動き始めることが脳に刺激を与え、その結果としてやる気が引き起こされるのです。

京進スクールワンでは脳科学に基づく学習法14か条をまとめており、脳の可能性を最大限に引き出すための指導を行っています。

「いいね!現役合格パック」で効率よく勉強

京進スクールワンでは、高校生を対象とした「いいね!現役合格パック」の申し込みを受け付けています。この学習パックでは、映像授業と個別指導で科目を自由に組み合わせて勉強できます。

個別指導では、過去の合格者データから使用頻度の高い教材や必要な学習時間、学習進度の管理などを行い、オリジナルの合格プログラムを提供しています。映像授業では、現役合格に強い一流講師による講座を視聴でき、基礎から難関レベルまでの600以上の講座がそろっています。

まとめ

以上、関関同立の受験対策に強い個別指導型の塾3選の紹介でした。1対1の家庭教師と1対多数の集団指導型の塾の中間に位置するのが、今回紹介した1対2の個別指導型の塾です。ほかにも生徒がいるため家庭教師ほど緊張感は大きくなく、集団指導よりも講師が近いため質問しやすいのが個別指導のメリットです。

1対2の個別指導型の塾に興味をお持ちの方は、今回紹介した塾の中から選んでみてはいかがでしょうか。いずれの塾も独自の学習方法により多数の合格者を送り出しており、関関同立を目指す受験生の力になってくれることでしょう。

おすすめ関連記事