奈良個別指導学習塾
おすすめガイド
  • 成績UPや受験対策におすすめの個別指導塾3選

  • 2022/08/17 2022/09/01

目標達成の近道として、近年人気なのが個別指導塾ですが、数が多すぎてどこを選べばよいのかわからない方も多いことでしょう。そこでおすすめしたいのが以下の塾、いずれも実績が豊富なだけでなく、主要駅前に教室を構えており通いやすくなっています。生徒にあった個別指導塾との出会いは、学力向上や志望校合格に欠かせないものなのです。

KEC個別

KEC個別の画像

KEC個別
学園前教室:〒631-0036 奈良県 奈良市 学園北2-1-24 KBK学園前ビル 1F
TEL:050-7562-0180

奈良県内に17教室を展開し、小学1年生から高校3年生を対象にしているのが「KEC個別」です。授業スタイルは講師1人に対して生徒2人、学ぶ楽しさを目覚めさせる「講師力」と学びの好循環を生む「G-PDCAサイクル」を特徴としています。

学ぶ楽しさを目覚めさせる講師力とは?

講師の多くは大学生のアルバイトですが、多くが過去にKEC個別の生徒だったという経歴を持っています。KEC個別の指導スタイルを理解しており、それで受験を制した経験を持つ講師が指導に当たっているのです。

しかも徹底した研修により磨かれた、講師の指導力は高いもの。教科による得意・不得意を考えて科目担任制をとっているため、講師たちは得意科目を生徒たちに指導することになります。

学びの好循環を生む「G-PDCAサイクル」を特徴としています

「G-PDCAサイクル」とは通常のPDCAサイクルにGoalの「G」を加えたもの。単にサイクルを回すだけでなく、生徒自身によるゴール設定を大切にしています。身近なゴールに向かい、何度もPDCAを回すことで成功体験が積み重なり、最終的には志望校合格が可能になるのです。

G-PDCAサイクルで大切になるのが、学ぶ楽しさを知ることなのですが、ここで大きな役割を果たしているのがKEC個別の講師陣、生徒と一緒にPDCAサイクルを力強く回します。

馬渕個別

馬淵個別の画像

馬淵個別
生駒校:奈良県生駒市元町1丁目3-5 中川ビル2F
TEL:0570-00-6700

関西圏全域に教室を持つ「馬淵個別」は、県内に6教室を展開しています。対象は小学1年生から高校3年生「100人の生徒に100の個性と100の可能性」をモットーに、各生徒にぴったりの指導法を考え、自らの学ぶ力を育て、可能性を引き出しています。

オーダーメイドの学習スタイル

学習の開始時期や通塾日時は自分で決めることができるため、部活動やほかの習い事との両立も難しくないでしょう。馬渕個別には決められたカリキュラムはありません。生徒それぞれの目的に合わせてカリキュラムと1週間の生活スケジュール表が制作され、それに沿った指導がおわれています。

授業スタイルは1対2

生徒2人に講師が1人付くスタイルで、テーマ学習と理解度チェックの演習を交互に行いながら講義は進みます。講義で大切にしているのは「PREP」スタイルを守ること。PREPとは最初に要点(Point)を述べ、根拠(Reason)を示し、事例(Example)の提示や演習(Exercises)を行ったのちに、再び要点に戻るという指導法です。

研修で鍛えられた講師陣

馬渕個別の講師たちは、本部と配属校舎での研修を重ねています。内容は教科の知識を深めるだけでなく模擬授業、授業の進め方、生徒対応までおよぶもの。常に研修を重ねることで、優れた指導力を身に着けて、生徒たちの学ぶ力を育てているのです。

個別指導Axis

個別指導Axisの画像

個別指導Axis
生駒校:〒630-0257奈良県生駒市元町1-3-22アクタスビル 2F
TEL:0120-505-554/0743-72-1210

全国に教室を展開する「個別指導Axis(アクシス)」は、県内に11教室を展開し、講師対生徒にとどまらない幅広いスタイルが特徴です。より抜きの講義映像を視聴する「映像講座」や、難関大学に在籍する講師の授業をリモートで受ける「オンラインゼミ」など、生徒にあったスタイルの講義を選ぶことができるのです。対象は小学1年生から高校3年生となっています。

豊富な合格実績を支える講師陣

2022年度は3万人を超える受験生を、合格へと導いた豊富な実績を持っています。可能にしたのが、多彩な指導スタイルを実現している優秀な講師陣。

採用されるためには難関大学に在籍しているだけでは不充分。コミュニケーション能力に優れているなど、アクシス流の「やる気を引き出す」指導ができることを重視しています。

また採用後も講師たちは個人研修への参加や模擬授業を行うことで、レベルアップがはかられています。彼・彼女たちの中から、生徒たちは自分に合った講師や講義スタイルを選ぶことになるのです。

学習提案と学習メソッド

生徒一人ひとりの要望に耳を傾け、それぞれの可能性を引き出す学習提案を行い「定期試験対策プログラム」と「入試対策講座」から成る学習メソッドを実施しています。授業だけでなく自習支援にも力を入れており、志望校のレベルごとに参考書や問題集が用意されていますし、無料で利用できるプリントや定期試験の予想問題もそろっています。

まとめ

各駅前に必ずといってよいほどある個別指導塾ですが、どこでもよいから通わせれば成績アップや志望校合格がかなうかというと、そうではありません。選ぶなら実績が豊富なところ、たとえば上にあげた3つが候補になるでしょう。加えて重要なのが、生徒にあった指導ができるかどうか?体験授業を受けるなどして、ぴったりの個別指導塾を選んでください。

おすすめ関連記事